2種類のオーダー方法|高品質で安いメンズファッションを探しているなら通販|オシャレマン

高品質で安いメンズファッションを探しているなら通販|オシャレマン

2種類のオーダー方法

ワイシャツの男性

オーダースーツに憧れを持っている男性はとても多いですが、オーダースーツに関する知識を持っていないまま作ってしまうと、失敗してしまう可能性があるので注意が必要です。自分だけのオリジナルのオーダースーツを作ることもできますし、サイズや色柄を合わせるだけのオーダー方法もあります。費用を抑えたいという場合は、サイズと色柄を合わせるオーダー方法を選ぶと良いでしょう。この方法は、パターンオーダーと良い、百貨店や大手チェーンなどでも作ってもらうことができます。パターンオーダーは、既製服を見ることができるので完成形のイメージがしやすいです。オーダースーツに詳しい知識を持っていないという場合でも、気軽に作ることができます。自分の体型に合わせて1から型紙を作っていくという方法をフルオーダーと言います。時間とお金はかかってしまいますが、既製服ではできない工夫をしたり、自分なりのスーツを作ったりすることができます。フルオーダーは30万円以上するのがほとんどですが、最近では格安でフルオーダーしてくれるお店も増えてきています。

オーダースーツを作るなら、お店選びが重要になります。あまりセンスがないお店だと、バランスが悪いスーツになったり、カッコ悪いスーツになったりすることもあります。特に採寸の技術は重要になるので、お店選びをする際はチェックしておいたほうが良いです。また、要望をしっかり聞いてもらえるお店かどうかも大切です。頑固なスタッフがいると、希望通りに作れなくなってしまうこともあります。相性が良いスタッフが在籍しているお店なら、相談もしやすいですし、良いスーツも作りやすいです。